CRデジハネ北斗の拳5慈母のホール実践動画(Pシュラン:Riho)

PICHELIN【DSG.ch】第115回

実践人:Riho(リトルホワイト)
RIHO

-----sponsored link-----

実践パチンコ台:CRデジハネ北斗の拳5慈母

機種説明

『デジハネCR北斗の拳5慈母』は、甘い初当たり確率と、絶妙な連チャン性能を搭載して登場したサミーの超人気シリーズ第5弾。原作「北斗の拳」で重要な役を担ったヒロイン・ユリアがモチーフとなったシリーズ機種である。

大当たり後に訪れる5回転の「STチャンスタイム」は、「トキステージ」「ラオウステージ」「ユリアステージ」といったお馴染みの「出会えば大当たり」演出に加えて、シリーズでは初となるバトルSTを搭載! しかもそれが選択可能であり、選べる楽しさがパワ-アップした。

追加された「バトルステージ」は現れる強敵で期待度が変化。死闘の攻防が5回転に凝縮されたステージで『北斗の拳シリーズ』の面白さも同時に味わえる。また、新たにデジハネ限定の先読みゾーン「慈母ゾーン」や大当たりラウンドの楽曲をサビまで飛ばせる「楽曲スキップ」などの新機能も搭載している。

初当たり確率は1/89.9(高確率1/9.0)。今までどおり軽めの初当たりとST連チャンが絡むゲーム性は健在。時短回数は40回転と100回転にバージョンアップし、時短での自力連チャンの期待も膨らんでいる。

しかも大当たりラウンドはメインの5Rに加え、10Rとなんと16Rも搭載。レインボーエフェクトの16R大当たりは至福の時を約束してくれる。

-----sponsored link-----

演出面ではデジハネ限定となる「先読みゾーン」が楽しい。「慈母ゾーン」に突入すると保留内大当たりの期待度がグンとアップする。どんな強敵が出現するかユリアが示唆してくれるぞ。また「超慈母ゾーン」に移行すればその時点で超激アツ!?

キリン柄など、サミーの激アツアイテムもさまざまなタイミングで出現し、北斗シリーズの面白さが気軽に味わえる。甘めの初当たり確率とST連チャンがうまく絡めば、デジハネとは思えない出玉を獲得することも十分可能だ。

甘めの初当たり確率だが、勝利の鍵は何よりも回転率となる。サミー機種は基本的にステージ性能が高めなので、打ちながら観察してできるだけステージからの入賞が多い台で遊技したい。

またスルー通過率が悪いと電チューサポート中に玉減りが生じるので注意しよう。

引用元NIFTY

-----sponsored link-----