煩悩BREAKER禅のスペックと試し打ち動画

山佐より8月3日より稼働開始の煩悩BREAKER禅のスペックと試し打ち動画情報です。
純増3枚/1Gの旧基準のAT機となっています。

モード1.0様のブログより引用
煩悩BREAKER禅 (山佐)

販売予定台数:10,000台

-----sponsored link-----

想定コイン単価:3円代前半
最大MY 約2,790
平均TY 約460枚
2,000枚OVER 約63%

千円ゲーム約30G

AT初当り/出玉率
設定1 1/270.7/97.2%
設定2 1/267.1/98.9%
設定3 1/261.3/100.1%
設定4 1/249.9/103.0%
設定5 1/230.6/107.2%
設定6 1/210.5/112.0%

9月16日以前申請分、純増3.0枚の旧基準AT機です。

通常時は基本的にレア役待ちの機械です。
解除契機は自力CZ経由約85%、直撃約10%、天井(999G)約5%。

自力CZは設定1で1/145.3、滞在G数14G、疑似B期待度は約50%あります。
リプ、煩悩、リプという煩悩リプレイを引くほどチャンスアップ。

疑似B獲得枚数は、BIG約200枚、REG約50枚となっており、初当り時は約1対1の比率です。

-----sponsored link-----

初回疑似B後に煩悩バッシュというゾーンに移行させられるかが本機の鍵となります。
突入期待度は約70%と高めです。

煩悩バッシュは1set20GのSTゾーンで、毎G約1/9で発生するバトル演出に勝利することで疑似Bとなります。
バトルキャラは4種、36~76%でそれぞれ勝率が設定されています。
獲得枚数は初当り時と同じですが、演出は異なりBIGは5種の告知演出から任意で選択できます。
初当り時は煩悩バッシュの抽選を行いますが、
煩悩バッシュ中の疑似Bは、疑似Bと煩悩バッシュのストック抽選を行います。
BIG時の疑似Bストック期待度は約30%、赤7ダブル揃いの場合は約40%+最低1個保証、
REG時は煩悩バッシュのストック期待度が約10%となります。

疑似Bストックがある場合は疑似B終了後に即発動します。

疑似B消化後は再び煩悩バッシュ20G再スタートとなります。
煩悩バッシュ中は出玉の増減はありませんが、
1G連も含んだ煩悩バッシュと疑似Bのループ率は約80%となります。

簡単に言うと20ゲーム以内にボーナスを引き戻せという沖ドキみたいなゲーム性ですか。
トロピカーナの方が近いでしょうか。

試し打ち動画

煩悩BREAKER禅2

煩悩BREAKER禅3

煩悩BREAKER禅1

どう見ても豪炎高校應援團にしか見えません。
この時点で糞台濃厚なわけですが、旧基準AT機という事で1万台なら売れてしまうかも。

-----sponsored link-----