スロットバジリスク-絆-高モード立ち回り・狙い目まとめ

朧(バジリスク)
バジリスク-絆-は回数天井は最大11回でほぼ10回目で当選という事は知れ渡っていますので、なかなか拾う事が出来ません。
そんな状況を打破するのが、高モード狙い通称「山菜摘み」(命名スロハイ様)です。

バジリスク絆でATバジリスクタイムに突入するのはモードが大きく影響します。
具体的にはこんな感じです。

-----sponsored link-----

引用元:パチスロMAXタイプ様 バジ絆モード別状態別のBC当選時のAT当選率

この表を見ると明らかなようにモードC以上を狙い打ちたいわけです。

モードC以上が期待出来て現実的に拾えるのは天井到達時に当たったBTの次の回となります。
言い換えれば

前回のBTがBC9回・10回・11回の時は次回が高モードに期待できる

わけで、そういう履歴のBT即ヤメ台を拾って下さい。

モードC以上になると通常時高確率の移行割合が段違いです。

引用元:すろぱちくえすと様バジリスク絆 モード別高確率移行率解析

大半が最低保証5ゲームなのですぐ落ちますが、レア役なくとも演出がざわつく事がありますので、おそらくそれだと考えられます。
div class=”s50″>

-----sponsored link-----

止め時

バジリスクチャンスが当たった時は朧BCを選びましょう。
弦之介が出てこずにスルーした場合、最終画面の月で次回モードを示唆しています。

半月 ・・・次回モードC以上確定
赤満月・・・次回モードD以上確定

となります。
この場合は次回も打ちましょう。

三日月や普通の満月は即ヤメOKです。

バジリスク絆の動画

バジリスク絆記事一覧

-----sponsored link-----